会社案内

会社理念

ヨダカ技研株式会社は理科学機器製造・販売を主な業務として、2015年5月に神奈川県川崎市に会社を設立いたしました。

商品やサービスに対してのニーズが多様化している現在の社会において、我々のような小さな企業が大手海外メーカーと渡り合うためには、刻々と変化するお客様のニーズに対して迅速かつ柔軟に、かつリーズナブルに対応することであると捉えております。それゆえ、理科学の研究分野において世界の先端を進んでいる研究者の方々が保有する技術の相互理解がより深まるように、スピーディーな技術開発により「まず形に」することを行い、その後柔軟に「市場に出す」ことを事業の理念に抱きます。

当社は特に「1細胞ハンドリング」に特化した装置の設計開発、細胞吸引時に先端に取り付けるガラス製の微細加工品の製作を得意としており、今後、1細胞を取り扱うために有用な技術を大学や官庁の研究機関から柔軟に取り入れ、迅速に市場へと導入していき、現在数%となったバイオテクノロジー研究機器業界における国内メーカーの市場シェアを底上げしていくことを目指します。

日本が1細胞の技術で世界をリードし、その中核企業として成長することを目標といたします。

代表取締役 平藤 衛

会社概要

会社名 ヨダカ技研株式会社(YODAKA Co.,Ltd.)
代表者 平藤 衛
本社所在地 〒213-0035 神奈川県川崎市高津区向ヶ丘88-5
ラボ 〒212-0032 神奈川県川崎市幸区新川崎7-7 かわさき新産業創造センター223号
TEL / FAX 044-201-9013 / 044-201-9014
資本金 500万円
設立 2015年5月
主な事業内容 ■ 理科学機器製造および販売(主にバイオテクノロジー研究機器)
■ 理科学機器の設計・開発受託
■ マイクロデバイス・チップの設計・開発および販売
(主にナノテクノロジーを用いて製造したデバイス)
■ 理科学機器・消耗品の代理店販売
取引金融機関 横浜銀行 川崎支店/三井住友銀行 川崎支店/みずほ銀行 横浜支店/八千代銀行 登戸支店/川崎信用金庫 梶ヶ谷支店
主要お取引先 理化学研究所/産業技術総合研究所/九州大学/東京大学/大手化学系企業